英作文・発話量でビジネス英語を磨き上げる

英会話力は
 英作文 + 発話量 で決まる

スピトレでは圧倒的な回数の英作文&発話量で英語を頭に染み込ませ、
九九のように反射的に自然なビジネス英語が口から出てくるようになります。

最大3,980円もお得に!
お盆休み学習応援祭!

夏季休暇・お盆休みは学習スタートのチャンス!
みんなが休んでいる今のうちにしっかり学習して周りと差をつけましょう。
スピトレでは学習するみなさんを応援するため期間限定10%OFFクーポンをお配りします。是非この機会に学習スタートさせてみてはいかがですか?

プロモーションコード
「 OBON10 」

キャンペーン期間:2022年8月11日(木) 00:00 ~ 2022年8月21日(日) 23:59まで
対象プラン:すべてのコース料金 ※延長料金は割引対象外となります
ご利用方法:お支払いの際にプロモーションコード「OBON10」を入力してください。

キャンペーン

スピトレはビジネス英会話力を向上させるための学習サービスです。

英語学習者の多くは、日本語と英語の文法の違いに苦しめられます。ゆっくりと時間を使って英語から日本語に訳すことはできても、会議中や電話などで咄嗟に言いたいことが出てこず、あたふたしてしまった経験はありませんか?
これは頭の中で英語から日本語に訳した上で、英語を発話しようとしていることが原因です。

スピトレでは基本となるフレーズを元にして、不定詞や関係代名詞など他の型に展開して文章を繰り返し英作文・発話することで頭に染み込ませ、咄嗟の場面で九九のように言いたいことが反射的に口から出ることを目的にした学習アプローチです。

英会話が苦手な人の
脳内アプローチ

  • 英語を聞く
  • 日本語で考える
  • 英訳する
  • 発話する

まずは英語を理解し、日本語で言いたいことを考えてから英訳するため、時間がかかりスムーズな会話が成り立たない。

スピトレのアプローチ

  • 英語を聞く
  • 英語で考える
  • 発話する

フレーズを英語で覚え、理解しているため英語で言いたいことを考え、瞬時に発話することが可能。

こんな方にオススメ

TOEICの点数は取れるのに会話に詰まる
時間をかけて読解できるTOEICでは600〜800点近く取れるけど、実際の会話になると言いたいことを考えてしまいスムーズな会話にならない。
会議中に咄嗟の英語が出てこない
会議で発言したいことがあっても、文章を考えているうちに会話が進んでしまい、結局何も言えないまま会議が終わってしまう。
日常会話はできるが、ビジネス表現について行けない
日常のカジュアルな会話には参加できるが、ビジネスシーンなどの難しい表現では理解が追いつかず会話について行けない。
ネイティブ同士の英語には全くついていけない
ネイティブ同士の会話や電話では単語やフレーズの断片しか耳に入ってこず、会話に入ることができない。

頭の中で日本語を英訳していることが原因

スピトレでは繰り返し文章の英作文・発話を行うことで、脳内に英語表現を染み込ませ、
九九のように咄嗟の場面でも反射的に発話することができます。

カリキュラム

スピトレでは基準となるフレーズを元に、関係詞、to不定詞、疑+SV、分詞、動名詞、接続詞など徐々に文章を展開していきます。
それぞれの文章を英作文・発話することで、瞬間的に英文を作り発話する力を磨いていき、最終的には脳に染み込み反射的に発話できる状態になります。

学習するフレーズの例

look for a job = 仕事を探す

問1: 基本の文
マーケティング業界での仕事を探すつもりです。
I will look for a job in the marketing industry.
問2: to不定詞
一刻も早く仕事を探さなければなりません。
I need to look for a job as soon as possible.
問3: whether文
就職活動をすべきかどうか、まだ迷っています。
I am still undecided whether I should look for a job already.
問4: that文
あなたが仕事を探しているとは知りませんでした。
I did not know that you have been looking for a job.
問5: 関係詞
あなたが働いている会社に就職したいと思っています。
I am looking for a job in the company where you are working.

学習方法

スピトレのレッスンは実際のビジネスシーンに合わせて全40シーン、4,000レッスンを提供しています。各レッスンでは10問の問題が出題され、英作文・リスニング・発話の流れで学習を進めます。

① 表現の確認
レッスンで学習する表現を確認します。 本レッスンでは fix the datearrange the date を使って英作文を行います。
② 日本語を頭の中で英作文
日本語の文章を fix the date を使って英訳します。
タイマーは設定変更可能なので、自分のレベルに合わせて徐々に早くしていきましょう。
③ 英作文の答えを確認
英作文の答えが合っているかを確認します。
④ ネイティブ英語を聞いて発話
すべてのレッスンでネイティブ音声を聞くことができます。ネイティブの発音を確認してから自分で発話することで耳と口で覚えます。
⑤ 言えたか言えなかったかをチェック
英語訳を正しく言えたかチェックして次の問題へ。
言えなかった問題だけを後から「苦手チャレンジ」
として学習することも可能です。
圧倒的な練習量が英語力に繋がる
スピトレでは様々なビジネスシーンを想定し、実際に利用される4,000もの表現を学習することが可能です。

スピトレの特徴

ビジネスシーンに特化した表現
スピトレのレッスンはすべてビジネスシーンで使えるフレーズを選定しています。シーンごとに活用頻度の高いフレーズを厳選しているので、すぐに現場で使える表現を学ぶことができます。
圧倒的練習量で九九のように頭に染み込む
スピトレは瞬間英作文能力・発話能力を鍛えることに特化し、練習回数にこだわっています。何度も繰り返し英作文・発話を行うことで、頭に染み込み、脳内で日本語訳をすることなく、英語が出てくるようになります。
咄嗟の場面で英文がパッと出てくる
基本となるフレーズを覚え、様々な型に展開していくことで、チャンクで文章を作ることができるようになります。咄嗟の場面でもチャンクで文章を覚えているので、すぐに英語で答えることが可能になります。
英会話学校よりも圧倒的に多い発話量
英会話学校はリアルでもオンラインでも他の受講生の順番や、先生の解説などで実際に自分が発話する時間は意外と少ないものです。
スピトレでは自習型の学習スタイルなので、全て自分の英作文・発話の時間に充てることができます。
「言えた」「言えなかった」で苦手を克服
各問で「言えた」「言えなかった」を選択することができ、言えなかった問題を集中的に学習することで苦手を克服することが可能です。
目標設定で飽きずに学習
週に何レッスン学習するか目標設定をすることができます。コツコツと学習を続けることが英語学習にとって一番大切です。目標クリアできるよう頑張りましょう。

いつでもどこでも学習可能

スピトレはブラウザ上で学習するアプリケーションのため、インターネットが繋がる環境であれば、いつでもどこでも学習可能!
家でゆっくりPCで学習、通勤中のスキマ時間にスマホで学習、お風呂でリラックスしながらタブレットで学習と、自分のスタイルに合わせてスピトレをご利用いただけます。

料金プラン

スピトレではお客様の学習状況に合わせて3つのプランをご用意しております。

短期集中
6ヶ月プラン
12,800円(税込み)
6ヶ月目以降 1,800円(税込)/月
しっかり学習
12ヶ月プラン
19,800円(税込み)
12ヶ月目以降 1,500円(税込)/月
自分のペースでじっくり学習
無期限買切りプラン
39,800円(税込み)
追加料金不要

自信があるからできる!2週間以内 全額返金保証

スピトレをお試しいただき、満足いただけなかった場合、14日以内のキャンセル申請で全額返金いたします。返金をご希望の方はお問い合わせページよりキャンセル申請をおこなってください。

お客様の声

R.Kさん(31) 外資系企業
同じ表現を使って様々な文章に展開していくので、抵抗なく英作文ができました。ビジネス英語表現なのでそのまま現場で使える文章もあってありがたいです。
H.Tさん(38) メーカー(アメリカ駐在)
ネイティブとの会議になると自分の言いたいことがあってもすぐに伝えられない状況で悔しい思いをしてきましたが、スピトレをやって少し発話速度が改善したように思います。これからも続けていきたいと思います。
S.Kさん(44) グローバル企業日本法人
英語でのメールやテキストのやりとりは大丈夫でも、本社との会議などでは英語のスピードに追いつけず、置いていかれることが多かったので、スピトレをはじめました。通勤時間やスキマ時間を活用して学習できるので、コツコツ頑張っていこうと思います。
D.Oさん(27) IT系企業
オンライン英会話では効率が悪いと感じており、自主学習用の教材としてスピトレを購入しました。目標設定機能があり、1レッスンが短いのでテンポ良くゲーム感覚で学習を進められています。

よくある質問

プランによって学習できる内容は異なりますか?
いいえ、プランによる学習内容に違いはございません。
学習期間・延長料金の違いのみとなりますので、お客様の学習状況に合わせてプランをお選びください。

すべてのレッスン完了目安は以下となります。
6ヶ月プラン:1日3~4レッスン(週5日学習を想定)
12ヶ月プラン:1日2~3レッスン(週3日学習を想定)
キャンセルについて
お申込みより14日以内のキャンセルは全額返金保証。返金をご希望の方はお問い合わせページよりキャンセル申請をおこなってください。
TOEICの点数も上がるの?
スピトレは基本となる文章を何度も展開して英作文・発話を繰り返し、脳に染み込ませるカリキュラムです。
「英語を聞いて日本語で考えて英訳する」という流れから、「英語を聞いて英語で考える」というアプローチに変わっていくので、
主にスピーキングでの効果が強く出ますが、リスニング・読解などでも英語を理解する速度が向上します。
そのためTOEIC対策としても有効にご利用いただけます。